りんたろー。兼近へのある思いを初告白。仲良しすぎるエピソード

7月24日放送の『ダウンタウンなう』本音でハシゴ酒に、EXITが登場しました。りんたろー。さんが兼近大樹さんへのある思いと、仲良しすぎるエピソードを語っていました。

ノリノリの兼近

チャラ男キャラでノリノリの兼近さんに対して「ダウンタウンもろ世代なんで」と大緊張のりんたろー。さん「 こいつが、松本さんに『パツキンちゃん兄ぃ』とか言うから、めっちゃヒヤヒヤしてて。」そんな兼近さんにダウンタウンの2人も「こいつ(兼近)は、緊張してない」と言われるも「あははは」と大笑いの兼近さん。

そしてノリノリの兼近さんの音頭で乾杯「ションテンガルア~いとあがりけりタイム、突入いたします!KP(乾杯)、KP(乾杯)~!」このコールに浜田雅功さんから「終わってから、どつく!」と言われるも「これ(アクリル板)あってよかったぁ」とテンションは変わらない兼近さん。

対して緊張の解けないりんたろーさんに「ずっと心ここにあらずみたいな顔してるよ」と松本さんに言われたりんたろー。さんは恥ずかしそうにしていました。

唯一のマジケンカ?

兼近さんは仕事終わりには必ず「りんたろー。さん、ありがとうございました。明日もよろしくお願いします!」と日頃の感謝を言って帰っていくと言います。

りんたろー。さんは松本さんに「(浜田さんに)ちゃんと言ってます!?」と問いかけると、松本さんから「お、いい感じになってきた!」兼近さんも「ノッてきた!」といじられ「ハズイってぇ…。」とまたも恥ずかしそうなりんたろー。さん。

そんな2人に松本さんは「ケンカしたことある?」と質問。兼近さんは「マジゲンカはないんすよね」と考えながらも「唯一あれかな…」と話し

ある時、忙しく働きすぎの兼近さんに帯状疱疹が出たと言います。りんたろー。さんから病院に行くように言われ、わざわざ仕事の合間に作った時間を「俺は何を思ったか同期と遊びに行っちゃったんですよ。」と兼近さんは病院には行かずに遊んでいたことがあったと言います。

そのときにりんたろー。さんが『自分を大切にしろ!』って言ってブチギレてました」と当時の事を振り返りながら語る兼近さんに、山﨑夕貴アナは「いい話ですね」と感激。

すると松本人志さんは浜田さんに向かって)まったく同じことあったよな?」とボケ、大笑いする浜田さんに「ウソでしょ!」とりんたろーさんはツッコむも松本さんは「な?あれな?」とボケ続け笑いに。

仲良しすぎるエピソード

お互いに誕生日プレゼントを贈り合い恋愛相談もすると言うEXIT。兼近さんは「LINEも見せてもらいます。」「りんたろー。さんが甘えたときは、彼女に自分のことを『ぽっくん』って言ってることも知ってます」と恥ずかしい話を暴露していました。

そんな2人にダウンタウンは「うわぁ。これはエグいな」「すごいな。おまえら、いってるな!」と驚くも松本さんは「うちもたまにはあるけど…」とボケて笑いに変えていました。

兼近へのある思いを初告白

りんたろー。さんには、まだ兼近さんに言っていない思いがあると言います。

「兼近がパンクしそうで怖い」

りんたろー。さんは「俺が誘ってしまったので、それに付き合わせている感覚があるんですよ。」「(兼近は)楽しい事しかやりたくないタイプなので、仕事のスケジュールがパンパンになってくると、どこかにいっちゃうんじゃないか、と思って…」と、不安になる事を告白。

松本さんも「ちょっとわかるよな。変なところに引きずり込んだんじゃないのか、みたいなね。」りんたろー。さん「(兼近は)お金も仕事も興味ないから…。」

そんな兼近さんに松本さんは「兼近、最終的に何になりたいの?」と質問。兼近さんは「それ迷い中なんすよ。」と言うと、りんたろー。さんは「こいつが言ってたのは『海外の戦場に行って、弾丸が飛び交うところでお笑いがしたい』って。」

兼近さんも「笑顔がないところに、笑顔届けに行きてぇなって。」と語り、心配するりんたろー。さんに、松本さんは「おおおぉ…俺と一緒やないか」とまたもボケながら笑いに変えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です