千鳥大悟「ワイプの顔が」ファンから心配の声。

千鳥とかまいたち4人の新番組『千鳥VSかまいたち』 1月24日に放送されたトークの中で、千鳥大悟さんのワイプでの顔色にファンから体調を心配された出来事を話ていました。

ファンから心配の声

番組冒頭の話しで千鳥ノブさんは「いろんな番組やりましたけど、あれとか覚えてない?」

ツイッターでファンの方から「大悟さん体調大丈夫ですか?」「すごい顔で今テレビ出てます」と言われ、慌ててテレビをつけると「世界まる見え!テレビ特捜部」に出演している大悟さんの顔が紫色「大悟いつ体調壊したんや!」と驚いて見ていたと言います。

真相は?

それに大悟さんは「最初の、たけしさんにやられるやつあるやん。墨みたいな」「番組オープニングでのビートたけしさんのいたずらで、わしがバシャンって墨をかけられて」

「あっこて、一番若手がやられるやん。でも、待たんやん。もうVTRに行ってて」VTRに間に合わせるために大悟さんは『もういいです』ってしっかりと取らずに、薄っすらのこった状態でちょうどリアルな死人みたいな顔で、ずっとVTR見てた」とその時の真相を語りました。

まるでゾンビのような大悟

ノブさんは「めっちゃ怖かった。おもしろ汚しじゃないから…」大悟さんも「テレビ見てる人はほんま病気じゃないかって思うぐらい」「ギリギリ落ちてないからリアルやねん」と、その時の大悟さんが映され大爆笑に。

かまいたちの山内健司さんから「ゾンビになるのをギリギリ耐えてる人です」と突っ込まれ、大悟さんは「動物の衝撃映像とか流れてるのに、みんなそれよりワイプの大悟見てるの」と話し笑わせていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください