志村けんさんが大好きな甘い納豆?大悟「澤部佑にも食べていただきたい」

ハライチの澤部佑さんが28日深夜放送の「志村友達」に出演し志村さんのコントのVTRを振り返っていました。

志村さんが大好きな甘い納豆

2015年10月から17年3月までの「志村の時間」で志村さんと共演していた澤部佑さん。番組では志村さんのコントVTRを振り返り、澤部さん「また、やりたくなりますね、コント。志村さんとコントってやりたくなっちゃいますね」と偲んでいました。

スタジオでは大悟さんから「志村さんが愛した納豆を食べていただきたい」と勧められた澤部さん。それを一口食べると飲み込めずにすぐに吐き出し、続けて食べたアンタッチャブル柴田英嗣さんもすぐに吐き出していました。

大悟さんは「マネしないでって書いておいて欲しい」と注意した上で「納豆に甘いの入れると納豆の粘りが強くなって喉を絞めてくる」そして澤部さんには「いちごジャム」を混ぜた納豆、柴田さんには「練乳」が入った納豆だと明かしていました。

そしてこれは大悟さん自身も2019年12月3日の「志村でナイト」で、この(甘い物が入った)納豆を食べていたと言います。番組ではその時の志村さんが大爆笑しているVTRが放送されていました。

大悟さんは「これが大好きでね、志村さん」「飲みに行った時も、店の人全員に言ってる。『納豆に甘い物入れたら面白いから』って」と志村さんが大好きな甘い納豆を振り返っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です