志村けんさんと研ナオコさんの爆笑夫婦コントが話題

12日深夜放送の「志村友達」に研ナオコさんがゲスト出演し、MCの千鳥大悟さんとアンタッチャブルの柴田英嗣さんと懐かしのコントVTRを見ながら語っていました。

爆笑夫婦コント

3人は志村さんと研ナオコさんの「爆笑夫婦コント」を見なが、研ナオコさんの「なまたまご~」に柴田英嗣さんも思わず「出た~」とツッコミ

次に給料日に帰宅した夫(志村さん)に上機嫌で豪華な夕飯を用意して待っている妻(研さん)のコントVTRに、大悟さんと柴田英嗣さんも大盛り上がりです。

大悟さんは子どもの頃に2人のコントを見て「小学生の時、本当の夫婦やとおもってましたよ」「それぐらいの感じで夫婦げんかを毎週のようにやってましたから、この人たち結婚しているんやろうなって思ってました」と当時を思い出して笑っていました。

なまたまご~

柴田英嗣さんが「なまたまご~」を教えて欲しいと生タマゴを用意
それに研ナオコさんは「なまたまご~」と披露してくれ、これをやるときには「瀬川瑛子になろうとするの」と鼻から声を出す事をレクチャーしてくれました。

研ナオコさんは12日、自身のインスタグラムでコントでの「あ〜か〜ま〜む〜しぃ〜‼️」を披露していました。

このギャグは、志村けんさんとの夫婦コントで、夫にスタミナをつけさせようとする妻が、呪文のようにささやく言葉で当時「赤まむし~・なまたまご~」は爆笑を誘っていました。

ネットでも反響

研ナオコさんの笑いのセンスも凄いと思います。志村さんとのコントの中で、自分の役割をわかっているから、志村さんにいくら罵倒されようとも、歌手でありながら自分の役割に徹っする姿はやっぱり凄いです。

ごはんにするぅ、それともねるぅ〜。も面白かったです。

アカアカアカアカ赤まむし〜
なまなまなまなま生たまご〜

赤まむし~子供頃意味わかんなかったけど、モノマネした!
ごはんと赤まむし~生たまご~

赤まむし〜!笑ったなぁ!

研ナオコさんは、本気でコントをやっていたら間違いなくナンバーワンコメディアンヌになっていただろう。志村さんは50年前からそれを見抜いていたに違いない。お二人の夫婦コントの面白さは群を抜いており、まず類を見ない絶品だった。

研ナオコも素晴らしい人、カックラキンもすごかったし、、歌手としても好きです、とくに中島みゆきの曲を歌う研ナオコは好き、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です