相席食堂で田中卓志の旅に千鳥も感動の奇跡の物語。

3月10日(火)放送の「相席食堂」はアンガールズ田中さんが山口県向津具半島で相席旅。

相席食堂で田中卓志の旅

アンガールズ田中さん登場に笑いが。そして千鳥はすぐさま待ていぼたん。でも2人は「田中くんは実はすごい面白いよ。何でもこなせる」と期待。

「相席食堂」が好きでよく見ていると言うアンガールズの田中卓志さんの相席スタート。

まず田中卓志さんは町を散策。すると女子たち(おば様たち)が次々に集まって来て「すごい美男」「カッコいい!」などとモテまくりの状態に、田中さんは「これ夢なんじゃないの?」と嬉しそう。これにはノブさんも待ていぼたん「美的感覚狂い町やん」「なんで田中がこんな男前になってるの」とツッコミます。

次に田中卓志さんは漁師さんに教えてもらったパタ屋さんでカレー食を食べながらの相席に。そこでも田中さんは「(おば様たちに)ステキです。ハンサムですよ」と言われ「おかしいなこの世代だけなんだよな」と困惑していました。

千鳥も感動の少年との出会い

田中さんはかえる村と言う自由学校(農業体験が出来る向津具唯一の自然学校)で、1人の少年と出会い何故か嫌がる犬と一緒に相席散歩。
少年はテレビはないので見ていなく、アンガールズ田中さんの事も知らないと言います。これには田中さんも「(自分は)たたのデカい人間しか見えないよね」と苦笑い。

散歩をしながら田中さんは「(散歩)すごい距離を行ってない?」と気が付き大悟さんも思わず笑い「だから犬も(散歩の距離が長いから)嫌がったんやろ」とツッコミ。
しかし少年は「いつも(散歩は)この島一周」と平然と言います。田中さんは驚くも「心が洗われるよ」と関心していました。

感動的な物語に

2人は長い散歩をしながら田中卓志さんは、その周りの景色に「すごいなぁ」「絶景だよ」と感動するも、少年は「海はキレイだけど下に降りると(海のそばには)ゴミがいっぱいある」「ゴミ拾いしてるけどきりがない」と悩みを打ち明けます。

海のそばまで行くとそこにはたくさんのゴミがあり、ノブさんは思わず待ていぼたん「相席食堂で初めて泣きそうやわ」と感動シーンに。

そして田中さんが「本当にゴミがたくさんあるね」と問いかけると少年は「悲しい」と答え千鳥の待ていぼたんが止まりません。
「田中が男前に見えてきた」「(田中さんの)顔も阿部寛やん」「相席食堂で過去最高のシーン」と千鳥は田中さんを絶賛していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です